title

未分類

Diary090601

camp の きせつ

06.09.2010 in 未分類

Diary090601夏休みが終りになると、始まるのがキャンププログラムの季節です。秋が近づく、この季節は僕にとってもキャンプの絶好のシーズンといえます。

8月の終りと9月の始めに、2回のキャンプが開催されました。

どちらも「かなやま湖」でのキャンプです。

我ながら、良いプログラムだなと自賛していますので、かなりオススメです。

九州から、飛行機でやってきたゲストは、夕方カヌーで一眠り…猛暑を逃げ出し、水辺で感じる風は気持ち良いに決まっています。キャンプ中は、1日目に夕方と2日目の早朝と2回、カヌーを楽しむのです。夕凪と朝凪どちらも捨てがたいですから。

Diary090602
春に出展したカヌーカフェを今回からは、キャンプではレギュラー装備として登場しています。

朝ごはんやランチは、天気良ければこのカヌーテーブルで、夕食は奥のテントでヌクヌクのお料理を楽しむのです。

Diary090603

ハンモックやスラックライン(綱渡り)もレギュラー装備、なんでもない時間をボーっと楽しんだり、裸足で遊んだり、本読んだり、空の下の時間を思う存分楽しめるのが、キャンプの良いトコロなんだと思っています。

Diary090604

2日目は、ラフティングでの川下りを楽しみます。

カヌーもラフティングも、素敵な夕食、ダッチオーブンでの焼きたてパンの朝食、そして空知川バーガー、天気良ければ、満天の星等、全てが含まれているので、かなり充実した2日間になると思います。

僕自身は、このキャンププログラムは新しい北海道観光の形に必ずなると信じて止みません。

Diary090605

最近は家族旅行の中に、僕らのキャンプを入れ込んでくれる人も増えています。

自分達の好きな場所も行ったり、観光したり…

Diary090606

美味しい夕食の後、みんなで食器も洗います。このときは、2歳のゲストもお手伝いしてくれました。

基本プライベートなプログラムですので、小さいお子さんから誰でも楽しめる内容になっています。

お二人からでもお受けすることもできますので、気軽にお問い合わせしてみてください。

小さなキャンプ屋さんが、楽しい2日間をお約束しまーす。

no comment
Ca3a27740001

しないといけないこと

02.09.2010 in 未分類

Ca3a27740001夏休み期間が終り、ほっとしています。

2ヶ月間、仕事ばかりの毎日だったので、自分自身が夏らしいことをしていません。

他にも、草刈や事務仕事、カヤックに釣り。しないといけないことが山ほどあります。

まずは、今夏初めてスイカを食べました。

僕と同じ名前の友人、「聡さん」が作った黄色くて小ぶりの美味しいスイカです。メロンも作ってます。先月、タケルが沖縄でお世話になったおうちにもでかいメロン送ったら、大喜びの電話が来ました。

来夏、みなさんもご賞味ください。

no comment
Diary0731

プカプカと…

31.07.2010 in 未分類

Diary0731雨ばかりの北海道。

そんな気分を吹き飛ばすよな今日の青空。気持ちよかったぁ。

川の水は良い感じに増水し、コースは増水時用で対応しております。

せっかくのアツイ日はこんな感じでプカプカするのも楽しいのです。

それにしても連日、たくさんのゲストのキャーという歓声にサトシさんはホント癒されます。

そんな空知川に逢いにキテクダサイ。

no comment
Diary0725

夏summer summer

25.07.2010 in 未分類

Diary0725いよいよ本格的な夏休みに突入しています。

まとまった雨も降り、空知川は超爽快な感じです。

水も多めで、今日はドライスーツ着用のツアーでした。

なんだか、本州はもの凄く暑いようですが、こちらはホントに爽やかすぎます。この仕事やっててホントに良かったです。

夏様様の日々を送っています。

写真に写ってる、チーちゃんとミーちゃんは4年連続のご参加。こちらも夏様様です。

ホントにみんなありがとうございまーす。

1 comment
100710

カヌー遠足

10.07.2010 in 未分類

100710先週は、僕のコドモも通う小学校で遠足がありました。かなやま湖でカヌーを楽しむという「カヌー遠足」です。

いつから始めたのかはわかりませんが、少なくとも小6のタケルが1年の時からはありました。僕も3.4年ほど前より講師として招かれています。

地元の湖でカヌーをし、対岸まで漕ぎ渡ったらお菓子を食べて帰ってくるという、とてもシンプルで贅沢な遠足です。

今回は、条件が良かったのでコドモ達同士でもペアを組み、二人でカヌーを操ります。6年生の男の子たちはソロでも乗っています。全校生徒が9名の小さな小学校ですが、とても大きなパワーを感じた日でした。

6 comment
Diary0703

ワッペンぺたぺた

04.07.2010 in 未分類

Diary0703リーフレットに続き、ワッペンも作ってみました。

PFDに、鞄に、シャツにぺたぺた貼り付ければ、オフィシャルグッズ完成です。

小さな小さな看板だけど、つけているだけで身が締まります。

それだけにオフィシャルが終わってからのビール飲んでいる姿は見せれたモノではありません。

川では、バシッと。
終われば、プシュッと。

今日も暑かったです。美味しいビールでした。

no comment
Diary0627

リーフレット

27.06.2010 in 未分類

Diary0627アツイアツイ週末です。

ここは南国かというよな、北海道です。

だいぶ遅れていましたが、夏休みを前にデイリープログラムのリーフレットを作ってみました。

プログラム参加はもちろん、勝手に宣伝したいので送ってくれというのであれば、すぐに送ります。

ご希望の方はぜひどうぞ。

8 comment
Diary061501

何だかあっという間に

17.06.2010 in 未分類

Diary061501朱鞠内湖から帰ってくると…

何だかあっという間にバタバタと、連日の川下りピクニックでのガイドだったり、ハンバーガー焼いたり、修学旅行のラフティングをしたり、香港からのゲストとカヌーしたり、写真を撮る余裕も無く時間が経過。

こんなことでは夏が終わってしまうと思い、コドモたちの運動会の振り替え休日を使って、海に出掛けました。

心の充電はほんの一瞬でできる。というのでやってきたのは小樽の塩谷。

友人のシーカヤックツアーに参加してきました。ツアーのお客様の気分はこんな気分なのかと…

Diary061502
綺麗な海でシュノーケルしたり、してコドモたちもノリノリです。

改めて、北海道は良いトコです。

海も良い

山も良い

川も良い

加えて、人が良いのが北海道。

忙しい夏を前に僕たちも準備万端です。

Diary061503
我がムスコとムスメよ、次回の家族での休日は4ヶ月後です。

それまでは、各自遊んでてくださーい。あしからず。。。

ちゃんとお仕事は手伝ってね。

no comment
Diary0606

朱鞠内湖にて

06.06.2010 in 未分類

Diary0606おはようございます。

朱鞠内湖にてキャンプも最終日です。現在、朝4時もうすぐ対岸の森からお日様が登ってきます。

今回のゲスト,4才の桃ちゃんのテントもまだ静かにしています。良い夢みれたかな。

帰ったら、また報告しまーす。

no comment
Diary0531

Canoe Cafe Open

31.05.2010 in 未分類

Diary0531昨日、占冠村で開催された「山菜市」にて…

リトルトリーもカヌーカフェをオープンしてきました。

K’s kitchenは水餃子を、僕はキャンピングカーの中で珈琲入れたり、チャイ作ったり…

大変だったけど、楽しかった。次の何処のイベントに出没しようかと考え中です。

2 comment