title

未分類

110624

サファリフローティングが良い感じ

24.06.2011 in 未分類

110624 今日はサファリフローティングでした。

埼玉では39度も上がったというのに、この辺は20度もいきません。半分以下です。

寒くて大丈夫かなと心配してましたが、深い森に響き渡るキャーという声を聴くと、きっと寒くないんだろうなと思ってしまいます。

まあでも、そんなに怖いプログラムでなく、かなり癒し系のプログラムですので、マイナスイオンを浴びに遊びに来てください。

今季はきっとサファリフローティング担当のさとしさんでした。

no comment
11061906_3

鵡川カヌーキャンピング

20.06.2011 in 未分類

11061906_3 暑くも寒くなく、とても爽やかに鵡川のカヌーキャンピングが開催されました。

昨年、朱鞠内湖に一緒に行ったお父さんと5歳の女の子も二人とガイドは昨年と同じ、僕とミナミの二人で…

昨年は4歳だった子も1年経つと大きくなったなぁと感心することばかりの川の旅でした。

11061901_2 鵡川のキャンプの魅力は何と言っても河原の気持ち良さなのです。誰もこない秘密のキャンプサイトは1晩だけ僕らだけの特別な場所です。

どんどん燃やしてくださいとたくさんの流木があり過ぎて、1晩で燃やすには十分すぎるのです。

夕刻5時、すでにキャンプファイヤースタートしました。子供はマシュマロを大人はソーセージを炙っています。

11061902 夕食、最近のキャンプ料理は仕込みをK’s kitchenにしてもらい現地で僕が調理するスタイルが多いです。

今回、僕がお願いしたのは映画化もされた南極調理人、西村淳氏の「笑う食卓」のレシピを採用。

とてもキャンプに応用できることがいっぱい書いています。

ごぼうと人参の炊き込みご飯と和風シェラスコ、しっかり味の沁みたお肉は大人には大絶賛でしたが、子供向きではなかったようです。グリーンとホワイトアスパラの炭火焼きも添えて、美味しいお酒も進む夕飯でした。

11061903_3 たくさん遊んで、たくさん漕いで、たくさん食べると眠くなります。

でも夜が1っ回しかないので勿体無いのです。

焚火の火は、いつまでも僕らを寝かしてくれません。木もいっぱいありますし…

でも5時から宴会ですから、お開きは夜9時。

はい、お休みなさい。

11061904_2 食べて寝ればおなかも減ります。

朝ご飯は、全粒粉のパンケーキにイチゴとバナナそしてはちみついっぱい。

自家製ベーコンとスクランブルエッグ。

晴れていたので、焚火ですべて調理。

火の力はホントに偉大です。

楽しかったキャンプもひとまずこれで終了。

アツイ夏がやってきます。

キャンプといえば、一つお得な情報。夏休み期間「かなやま湖のキャンプ」、こちらとそちらで日程があえば、ひっそり開催することもできます。すでに1件は決まり、もう1件お問い合わせ中なのです。ホントにチャンスが合えばなので、必ずできますとは言い切れませんがご興味あるかたはお問い合わせください。

no comment
11061001

む川

10.06.2011 in 未分類

11061001 来週末に行く鵡川に久しぶりに…

キャンプログを引っ張り出してみると2008年の7月以来でした。新しい危険箇所等の確認でしたが、相変わらずの平和さに僕はただ思い出に浸る川の旅。

11061002 昨年入れ替わったガイドスタッフはもちろん初めての川。普段とは顔色の違う川に彼らにはどう映ったのかな…

ちなみに来週の17日からですが、鵡川のキャンプは18,19日の土日で行きます。漕げる人なら現地集合もかまいません。札幌近郊の方いかがですかー。

11061003 話は突然変わります。

6月7日はオホーツク紋別に出張してました。こちらは来月7月2日に紋別でツリーイングのイベント行います。オホーツク近郊の方、いかがですかー。

no comment
11060604

いよいよ始めちゃいます。

06.06.2011 in 未分類

11060604 昨年より準備していた、新しいプログラム「サファリ・フローティング」をいよいよ始めちゃいますかと…

若干スタッフは飽きるほどの川下りを連日行い、危険箇所の確認等を行っております。

11060602 環境整備も欠かせません。スタート、ゴール地点の草刈りをしたり、

11060605

直前になって、急遽プログラムで使用するチュービングの補強を代表自らミシンかけしています。

学生時代、熱気球の機体をミシンで作った経験を持つ僕は実はミシン大好きです。

11060603 新しい倒木もウィルダネスな感じでまさにサファリな感じです。

シカにはもう2回会いました。

南富良野の環境の奥深さを紹介できると信じております。

11060601

定番ネイチャーラフティングは絶賛開催中です。写真は日曜日お越しの小さなゲスト家族。怖いと思ってた川下りは楽しすぎたよう…

いよいよ、夏が近づいてきましたー。

no comment
11060401

6月に入り…

04.06.2011 in 未分類

11060401 6月に入り、新緑とご陽気に誘われて北海道に訪れるゲストも増えてきました。

大阪からパドルに跨り、魔女宅のキキのように飛んで来ました。

写真送付ありがとうございます。

11060402 とっても仲の良い母娘、5人組はとっても美味しいと「空知川バーガー」を頬張ってくれました。

夕食は富良野のお勧めビストロ ル・シュマンを紹介しておきました。

トマムで雲海テラス→川下りピクニック→美瑛観光→ル・シュマンで夕食。良いコースですね。

11060403_2 昨日、3日はふらのカヌーツーリング。

カヌーに乗りたいというゲストのためにマンツーマンの贅沢コース。

ふらのの街中をのんびりカヌーで川下り。ふらの観光の新しい形と僕は思っています。

11060404 僕は空知川というフィールドをいろんな道具でいろんな視点で紹介していくのが使命だと勝手に思っているので、上流にはこんな感じでとか下流部ではこんな感じとかと、毎日何処かに出没しています。

2 comment
11052901

山菜市

30.05.2011 in 未分類

11052901 日曜日は山菜市でした。

隣村、占冠の友人が企画したこのイベント、基本的に自分たちが楽しむというコンセプトはまるでぶれていません。

春の山菜をもみんなで楽しみ、共有し、せっかくなので他の人にも教えてあげるべ的な感じです。

僕的はこんなイベントが大好きなので、今年もユルユルとカヌーカフェオープンです。

11052902 こんなで良かったらどこかに出店しますよー。

誘ってくださーい。

no comment
11052701

やんわり

27.05.2011 in 未分類

11052701 だいぶ川がやんわりしてきました。

雪融けも落ち着き、しっとりとネイチャーラフティング開催中です。

もう少し気温が上がるとなお良いですが…

11052702 やんわりついでにもう1枚。

表紙にも載せましたがあんまり可愛いので…

立派な野生動物になれますように…

no comment
110524

canoe cafe in 山菜市

24.05.2011 in 未分類

110524 今週29日の日曜日、隣村しむかっぷ道の駅で山菜市が行われます。

昨年同様、僕らもcanoe cafe をオープンしていますのでお時間ある方、ぜひお越しください。

no comment
11052301

太陽の塔?

23.05.2011 in 未分類

連日、夜明け前起床が流行っている僕らですが小鳥の囀りが聴きたくて森の中へ…

春の森は生命力に満ち溢れている感じがします。ついでに朝ご飯のお味噌汁の具材に良さげな山菜も採ったりして、なおさら力をもらえる気にもなります。

11052301 うろちょろしていると面白いモノ発見!

太陽の塔っぽい気がしてきました。

アイヌ語でチプタチカプカムイ(舟を彫る神)の意味を持つクマゲラという大きなキツツキの食痕なのです。食べ跡とは思えない芸術品に仕上がっています。

11052302 そうそう、ようやくサクラも咲きました。

あとは森が濃い緑に変わっていき、気温が上がってくる気持ちいい季節が始まるのです。

no comment
11052001

新発見

20.05.2011 in 未分類

11052001 カヌー遠足で使えると良いかなと思いつつ、かなやま湖の小さな入り江から舟を浮かべてみました。

なかなか良い感じの場所でスタッフ一同、良いねぇと漕ぎだしました。

11052002 小さな入り江は急峻な岸で囲まれていて風の影響が少なそうなカヌーツアー向きの場所でした。

大きな魚も棲んでそうな雰囲気で今度は釣竿を持って行こう。

11052003 浮かべたい水を見つければ、ヒョイとカヌーを持ち上げて運びます。

大きさの見た目以上にカヌーはとても自由な乗り物です。

この自由さが僕にはたまらないのです。

no comment