title

未分類

僕らのできるコト

17.08.2011 in 未分類

11081701 お盆に来た秋雨前線はここ10年間の中ではとびきりに大雨を連れてやってきました。

当然、川はとても安全に楽しく下れる状態ではありません。

珈琲牛乳のような、濁流を下るのがネイチャーラフティングとは僕はとても思えません。

2日間ツアーをキャンセルし3日目はやっと雨が上がりました。

ツアーキャンセルを3日間連続にするかどうしようかと考えましたが、僕らにはかなやま湖という素敵な湖が近くにあるのです。

なので、今日はネイチャーラフティングを変更し、「かなやま湖カヌー&ラフトボートピクニック」に変更し開催しました。

もちろん、川下りじゃないと行きませんとキャンセルしたゲストも多いのですが…

11081702_2  湖でラフトボート。

僕は有りだと思います。

何も夏休みの自然体験に生きるか死ぬかの川下りをすることは僕らのするコトではありません。

僕らのできるコト。

できるだけ安全にそして楽しくゲストを帰すコト。

今季、僕はほとんどネイチャーラフティングのガイドに出ていませんが、僕の信頼するスタッフは僕の思いを痛いくらいわかってくれています。

だから僕は任せているのです。

11081703 こんなに楽しそうな笑顔の写真報告を受けると

その現場に出ていない僕までがホントに幸せな気分になります。

きっと明日もココで開催します。

天気が悪いから、川じゃ無いから

では無く、リトルトリースタッフ一同、その日の一番良いと思う場所で皆さんをご案内しているのです。

no comment

ゴールデンすぎます。

10.08.2011 in 未分類

11081001 リトルトリーの夏のプログラムお陰様で小ブレイクどころか、岡本太郎バリに爆発しています。

大人気のネイチャーラフティングは18日ぐらいまでほぼ満員となっておりましてご案内ができなくなっております。

19日以降でしたら空きがございます。

でも、こんなゴールデンすぎる写真見たら参加したくなるよねぇ。

11081002 小ブレイクどころか完全にハチキレマシタのが「サファリフローティング」。

この日はなんとマイウェットスーツ持参のお父さん。

ゴールデンどころか準備良すぎます。

お子さんよりもお父さんが一番楽しんでました!

11081003 ツリーイングは不動の人気です。

サトシさん、毎朝4時半起床。5時半に出発して、朝の森で一人準備をします。

出来上がると森の中で独り大きく深呼吸。

ふぅー。

今日も一日頑張るぞっと。

11081004 サファリフローティング参加にガールズの笑顔はゴールデンどころかブリリアントで可愛いすぎます。

とにかく楽しい!を連呼し、深い森の中のキャーにサトシさんは癒されてしまいます。

ちなみにサファリフローティング最大催行今季は6名さままでとなっております。

そんなのすぐにいっぱいになっちゃうよねと思ってる方…

その通り!

お早めのご予約をお勧めするしか僕にはできません。。。

no comment

自由だ!

06.08.2011 in 未分類

11080601 自由とはこのこと。

すべての力をオープンに閉じてない感じ。

アウトドアとはドアの外。

ドアの外はどこへでも行ける。

ドラえもんのポケットよりも広そう…

そんな世界を思い切り楽しんでもらいたいと思って

僕は仕事をしています。

no comment

フル回転

05.08.2011 in 未分類

11073002 夏休みも全開です!

北海道らしい気持ち良い陽気が続き、連日予約の電話は鳴りっぱなし!

お問い合わせのお客さま、本当にありがとうございます。

しかし、比較的小規模エンターテイナーを目指す僕らなので、たくさんの人数をご案内できないのです。なので、是非とも早めのご予約をお勧めします。

相変わらずのネイチャーラフティング人気は続いています。20名程度、6家族が1回のツアーの定員ですので、これまたすぐにいっぱいに…

そして、一度参加した人はまた参加してしまう魔法付きなので、混み合うのは必然なのかもしれません。

110730 緑の色したこの川に浮かんでしまえば、言葉はいりません。

フック船長タイチ、松坂大輔似?ミナミ、強力助っ人マッツンで連日丁寧に丁寧に対応してります。

何度も言いますが、ご予約はお早めに…

110801 こちらは「おはようカヌーイング」。

朝6時からの1時間のプログラムですが、僕自身一番好きなツアーかもしれません。

何はともわれ、カヌーに乗って一日が始まり、モーニングコーヒーを飲むのですから気持ち良いにきまってます。

あんまり書くといっぱい来すぎるかもしれないのでこの辺にしておこう。

110802 この夏はなんとキャンプツアーもひっそり開催!

えっ!キャンプは7月8月やっていないんじゃ無いの怒られそうですが、やりたいというアツイ連絡があればお応えしています。

なので、来シーズンのご予約ももうお問い合わせしても大丈夫ですよー。

一家族だけを完全サポートのキャンプツアー。リトルトリーだけしかできないとっておきです。

110803 そして、「サファリ・フローティング」

今夏は入るかなぁと心配していましたが、目利きの良いゲストが探し当てはじめまして、小ブレイク中です。

サファリ担当サトシさんは、川で走りぱなしです。

でも、これ見るとやはり楽しいそうだし…

これまたブレイクは必然だったのでしょう。

加えて、トマムリゾート内で開催のツリーイング、森の万華鏡作り、そしてMt.CafeRAPマウントカフェ・ラプの営業と僕らの心と体はフルスロットルで動いています。

心配なのは、ガス欠…

今季、2度目の乗り切ろう会もはや開催も必然かもしれません。

2 comment

川に行かないであと何処に行けば良いのでしょう?

29.07.2011 in 未分類

11072901 連日、暑い日が続き夏だぜとお天道様が強い強い日差しを僕らにプレゼントしてくれているのです。

こんな時、川に行かないであと何処にいけば良いのか?

僕にはさっぱりわかりません。

おかげさまで空知川のネイチャーラフティングは連日、満員御礼が続いています。

アクティブが好きな小学生中学年の御家族でしたら、サファリフローティングはだいぶおすすめだと思います。

どちらにしても川以外はわかりませんでした。みなさん、良い夏をお過ごしくださーい。

11072902 こんな感じで

暑中お見舞い申し上げまーす。

さとしさんより。

2 comment

1か月ぶりの休日

27.07.2011 in 未分類

11072701 1か月ぶりにお休みをいただきました。

スタッフの皆様、ホントにありがとうございます。

夏休みに突入し、ほったらかしの我が子たちと一緒に遊ぼうと…

「明日、父ちゃん休みだけど何したい?」

「サファリフローティングしたい」と娘が言うので、今日のゲストはうちの子供たちでした。オンで下る川もオフで下る川もどちらにしても気持ちは良いもんです。

11072702 旭山動物園のペンギンぐらい優雅に川を飛んでいる息子タケル。

気持ちが良いを体で表現するのは良いことです。

11072703

川の近くで暮らしているロコチャイルドでこの笑顔ですから、そりゃ面白いに決まってるのでしょう。

明日も僕はサファリフローティング行ってきまーす。

サア仕事仕事。

3 comment

空を知る川

27.07.2011 in 未分類

11072602_2 連日、空を知る川が大盛況です。

なんてたって、青空ですから、そんなの知ってるよって感じなのです。

ここんとこ、僕らの空知川は青い空を知る川となっています。

そして、そのコトを知っちゃったゲストの何人もまた空を知りたくて、川にかえってくるのです。

11072601_3

2 comment

乗り切ろう会

23.07.2011 in 未分類

11072301 ちょっと前になりますが、今夏の乗り切ろう会をスタッフとその家族で楽しみました。

代表取締役のサトシさんはタコライス、コズエさんは3種のピザをみんなに振る舞い、元気をつけてもらいました。

2004年に2人と二人の子供(タケルとヒジリ)で始めたリトルトリーですが、今夏はだいぶ大所帯。

レギュラーメンバーのサトシ、コズエ、ミナミ、タイチに加え、サポートガイドにケンサクさん、昨年からサポートスタッフのヨッチとトモコさん、今夏の加わった、メグミ、ユミ、と9人のスタッフになりましたー。

小さな木も少しは大きくなったかなー。

夏が終わるまでには、夏スタッフの紹介アップする予定です(遅い?)。お楽しみに…

no comment

雨の3連休

16.07.2011 in 未分類

110716 3連休始まりましたー。

がしかし、すごい雨が金曜日に降り、川はえらいこっちゃえらいこっちゃ…

今季、初の増水した時に使う、通称ヤマクルコースで開催です。

今日も雨の中でしたが、たくさんのゲストが川を楽しんでくれました。

カメラの曇り具合がいい感じに雨と増えた川の感じが緊張感を伝えます。カメラマンはミナミ、良い感じですねぇ。

11071602 楽しい川下りのゴールでは、魚を探したり…まったりしたり。。。激流の中でもネイチャーな川下りを貫くのが僕らの川下りです。

ぜひぜひご参加くださーい。

no comment

突然変わった!

15.07.2011 in 未分類

Tolio 突然ではありますが、HPがリニューアルしました。

何もこの3連休の時にって感じですが、みなさんにどうしても早くお見せしたかったのです。

2004年にリトルトリーが始まりました。その時、冗談で僕はリトルトリオという奇天烈な絵を書いて、当時のwebを作ってくれた友人に笑われたのですが、今回その温めていたトリオくんが、何とも愛くるしく生まれてくれました。今後はトリオくんと一緒に歩く、リトルトリー代表サトシくんなのです。

今後ともリトルトリーを何卒よろしくお願いします。

2011 summer

4 comment