title

・北の暮らし

Ca3a0995

「あら、雪だ。」

27.04.2009 in ・北の暮らし

Ca3a0995今朝8:00の家の前。4月も末だというのに、ごらんの通りの大雪です。倉庫から出したカヌーも、ペンキを塗り替えたばかりのボートトレーラーも、すっかり雪をかぶっています。ちなみに、明日は川下りピクニック。雪見ツアーの川下りに、ゲストが驚いてしまいそうです。私はこれから、明日のツアーランチの仕込みです。 

no comment
Ca3a0961

「待ちわびる春」

23.04.2009 in ・北の暮らし

Ca3a0961ここ数日、ポカポカの小春日和が続いていた北海道・南富良野。今日は一変して、小雪のちらつく寒い寒い1日となりました。「春がやっと来たねェ。」なんて喜んでいたのもほんの束の間。北国の春は、やはりゆっくりとじらしてくれます。でも、この時間が‘待ちわびる楽しみ’を育ててくれているような。(そして、なんとなく忍耐強くもなるような。)

Ca3a09620001_2
Ca3a09560001
そんな暖かかった先週末、K’s kitchen&我が家はあちらこちらへ、ちょっとお出掛け。美味しいお酒を呑んだり、レラさんの卵をいただいたり、風のガーデンで朝食を食べたり、小高い山の上にある牧場でひと休みしたり。素敵な休日をすごしていました。
Ca3a09740001
甘夏のマーマレードもちゃんと出来上がって、とても満足な近ごろ。そしてもうひとつ、うれしい事と言えば。。。!待ちに待った今年の初物。Ca3a09670001
先日おじゃました「やまもと農園」のグリーンアスパラと、いよいよ川でトレーニングが始まったスタッフからのお土産、‘ギョウジャニンニク’。アイヌネギとも呼ばれているこの葉っぱは、にんにくの香りがとってもするので、とにかく食欲をそそられます。早速、この日のお昼はアンチョビとオリーブオイルで炒めて、パスタに絡め、いただきました。明日は、久々のお待ちかね「春の焼きギョージャ&水ギョージャ」。豚ひき肉にギョウジャニンニクを刻み入れ、塩と胡椒、胡麻油で下味を。餃子の皮も手作りなのでカリカリモチモチたまらない逸品です。レシピを思い出すだけで、、、それはそれは幸せな気分。

Ca3a09800001
しばらくはアスパラ&山菜に明け暮れます。

no comment
Ca3a08690001

「酒粕酵母、その後」

26.03.2009 in ・北の暮らし

Ca3a08690001先日の酒粕酵母が、おととい無事にプクプクとよい元種に。月兎の大きな琺瑯鍋に酵母たちは思いのほか沢山育ってくれました。せっかくなので、これは全部使いきってしまいましょう!というコトで。。。この日は5kgの粉を使い、ひたすらパン作りに明け暮れました。黒胡麻やチョコレートや好きなモノを混ぜ込んで。しっかりと味のある酒粕の酵母は、私たち日本人にとって何となく馴染みのある味に感じます。さて、、、これでしばらくは、違う作業に集中できそう。4月は、自宅でのんびりとミシンをいじろうと思っているK’s kitchenです。
Ca3a0878
昨日は、春休みの始まった我が家の子ども達と一緒に山へお出掛け。風もなく暖かな小春日和のような1日。汗を沢山かいた後は、麓の温泉で水着を着て遊び、みんなヘトヘト。体を使っておもいきり遊んだ、楽しい1日でした。
Ca3a0876
ポカポカ陽気の山の上には、白い桜のように花が咲いていて、少し春を感じました。もうすぐ暖かな4月ですね。。。

リトル・トリーのツアーも、いよいよ春山ピクニックが楽しめそうです。

no comment
Ca3a0778

「Cakes」

22.02.2009 in ・北の暮らし

Ca3a0778 連日の大雪。フワフワ雪は嬉しいやら。。。でもちょっと、降る量が多すぎるやらで、ここ数日、昼間はスキーウェアーを着てせっせと雪かきな日々のK’s kitchenですが。。。なにせ頭の中は週末のケーキ作りでいっぱいなものですから、窓の外にできた吹き溜まりの雪を見ても、もうメレンゲやクリームに見えて仕方ありません。ということで今日は、久々のケーキ作りに気持ちが集中。卵とバターとお砂糖で、スポンジ生地が全部で6枚。中身も生クリームやマスカルポーネ、フルーツをふんだんに使って、大きなケーキを作ろうかなと思っているところなのです。
こちらは、先日入手したケーキ作りの本。デザインが可愛くて美しく、見ているだけで幸せな本たち。とうてい、本のようなアイシングやデコレイションの技術は持ち合わせていないK’s kitchenなのですが、どうやら、いけない扉を開けてしまったような、新しい世界を見つけてしまったような、なんとも楽しくて良い気持ちです。これも、人を幸せにできる物のひとつなのだと考えると、とてもわくわくしてきます。
Ca3a07730001
こんな春めいたケーキ!可愛すぎます。

2 comment
Ca3a0767

「私のあいぼうⅡ」

14.02.2009 in ・北の暮らし

Ca3a0767時間の速さを感じてしまう、今年の2月。この頃なんだかちょっと、いそがしめなK’s kitchenです。そういう時はいつも、相棒に助けられています。今夜も、新入りの相棒におんぶにだっこ・・・頼もしい相棒が周りに増えるコトは、たいへんありがたく感じている今日この頃。みんな、毎日磨いて大事にしております。
こちらの相棒、シンプルなデザインでなかなか気に入ってます。

2 comment
Ca3a0716

「うさぎちゃんと、くまちゃん」

20.01.2009 in ・北の暮らし

Ca3a0716長い冬休みも、先日の日曜日で終わり。昨日から、我が家の子ども達もいよいよ3学期がはじまりました。全校生徒10名という小さな小学校ではありますが、とにかくみんな学校が大好き。今日も大雪の中、元気に登校して行きます。

こちらは、冬休みの自由研究でゆび人形を製作したヒジリさんの作品。次から次へとアイデアが浮かんだらしく、結局、紙芝居方式の壮大な人形劇が出来上がりました。じつは本人、今回の製作は微妙に大変だったらしく、担任の先生に「まだできてないから、あと1日だけ待ってくれる?」とお願いをし、やっとの思いで今日できあがったようです。明後日のクラス発表では、右手が「うさぎちゃん」、左手は「くまちゃん」、そして紙芝居もめくりつつ、おまけにセリフも付けるという1人4役。さて、いったいどんな発表になるのか。。。母の私は気になります。  
Ca3a0718_2 さすが、雪国育ち。冬にちなんで、題材は「ゆきのおばけ」。絵の中のうさぎちゃんとくまちゃん、なにやら困っています。

4 comment
Ca3a0615

「2009年のはじまり」

16.01.2009 in ・北の暮らし

Ca3a0615 すっかり新年も明けましたね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。ツアー&プログラムにてんてこまいの年末年始も、なんとか無事に乗り越えたLittle-treeです。先日はどんど焼きも終えて、少しずつ2009年が動き出しています。

Ca3a0639 ここのところのK’s kitchenも、なかなかアクティブに動いておりますよ。年初めには、Espanolのゲストと一緒に十勝岳へスノーシューピクニック、午後は温泉でリラックス!今年はランチメニューもひとひねりで、この日は、ソーセージたっぷり具沢山のガーリックスープに、チーズ味のグージェールとスポーツクッキーを焼いて持って行きました。

Ca3a0632_4寒い冬の日のツアーでも、三角テントと暖かなランチがあれば、とても 愉しく幸せ~~に過ごせることを実感。時々、台所から飛び出して、こうしてツアーに参加するコトは、とても大切で勉強にもなります。 

Ca3a0682
週末は、所属するスロウフードフレンズの新年会があり、
十勝は糠平にある「中村屋」さんへ1泊2日の小さな旅へ出かけてきました。様々な仕事、そして幅広い年齢層の輪に混ざり交流を持てるひと時は、色々な世界や、それぞれのモノの見方を感じる貴重な時間。自分の世界も広がって、わくわくした気持ちにもなります。

Ca3a0686_3
ミシンワークも今年は力を入れたいところ。「ポランカのリネン」で購入したポーランドリネン福袋は、お手頃価格な上に、エプロンやテーブルクロスのおまけ付き。お正月早々、嬉しいコトがつづきます。さっそく、2月の吹雪の日は、家にこもってミシンと編み物に決まりそうです。 

Ca3a0670
そして、先日の十勝岳・三段山。数年ぶりに家族でバックカントリースキーを楽しみました。すっかり大きくなった子ども達はスノーシューをはいて、歌を歌いながら、しりとりをしながら、黙々と山登り。下りはスキーに履き替えて、ビュンビュンと風のように山のふもとへ行ってしまいました。。。ノロノロ滑りのK’s kitchenといえば、ゴール寸前、完璧な平地で、こともあろうにコケてしまい、力尽きて寝転がっていると。。。目の前で訓練をしていた70人の自衛隊の方に、あやうく助けられそうになるという、なんとも恥ずかしい始末。間一髪で立ち上がるものの、遠くでクスクス笑いながら見ていた家族達を見習って、今年は10年越しのテレマークスキーも頑張ろう!と、心に決めた次第です。

2009年も気持ちを新たに、ひとつひとつの出会いと、ひとつひとつの出来事を大切に過ごしてゆきたいな、と思っております。 

さてさて。
みなさん、今年もどうぞよろしくお願いいたしますね。

 

no comment
Ca3a0574

「よいお年を!」

31.12.2008 in ・北の暮らし

Ca3a0574今年も、たくさんの人と出会い、たくさんの人にささえられた1年でした。本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。心からありがとうございます!もうすぐやって来る2009年も、どうぞ、みなさんにとって素敵な1年になりますように。

今晩は、暖かな薪ストーブのお家で、4世代そろっての晩餐におよばれです。素敵な1年の締めくくり。愉しく、ゆっくりとすごしたいと思います。

それではみなさん、よいお年をお迎え下さい!

2 comment
Hijiri1_2

「8歳のお誕生日」

21.11.2008 in ・北の暮らし

Hijiri1_2今月16日。この日は娘の8歳のお誕生日でした。

Hijiri5_4
屋久島から届いた伊勢海老や旭蟹のご馳走でお祝いです。この日のために我慢していた山崎ワイナリーのボトルも1本あけました。ケーキのデコレーションはS’s kitchenにお任せ。夕食の後は、家族みんなでお誕生日の歌を歌いました。Photo

むっちゃんから、可愛らしい色のブーツも贈られて(じつはK’s kitchenの分も!)、お父さんから贈られた8本のバラの花束を手に、喜びををこらえている娘・ひじりです。Hijiri4_2

 

今年は、「バラの花束」 がうらやましくて仕方ないK’s kitchenでした。

9 comment
Scamp3_7

「動く・小さなおうち」

19.11.2008 in ・北の暮らし

Scamp3_711月に入り、リトル・トリーに新しい仲間・キャンピングトレーラーの「scamp」が加わりました。ここ数日は、この‘動く小さなおうち’のインテリア作りにいそしんでいるK’s kitchen。まずはじめは、水色ギンガムチェックの布を購入してカーテン作りです。 
Scamp10_5
白い車体によく合って、なかなか可愛らしいです。
Scamp2_3
車内はこの様になっており、お食事も寝ることもできるのです。
Scamp1_3 台所も付いていて、夢は広がるばかり!
Scamp4_3
きっちりと、Little-Treeのロゴも貼り付けて。来年の夏、‘動く・小さなおうち’が、キャンプにピリリと一味きかせてくれることでしょう。皆さんにお会いできることを、今から楽しみにしておりますね。

ちなみにこの小さなおうち、動くときはこの様に、いつものトラックに引っ張ってもらいます。

Scamp8_2

2 comment