title

BLOG

Photo_2

「南国の香り」

09 5月 2008, by in ・北の暮らし

Photo_2  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

先日、南国「屋久島」から、美味しいモノの数々が届きました。
Photo_3
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フタを開けると、うれしい!びわです。さっそく手を出す子ども2人。食べながら、種を取り出して「植えたら生えるかな?」と嬉しそうに話すのは、理科の好きなタケル君です。
Photo_4
Photo_5

他にも、K’s kitchen大好物の「島らっきょう」や、まだ熟す前のバナナ、色とりどりの魚やトビウオに、なんとなんと伊勢海老まで。嬉しい南国の香りの数々!やはり日本には、まだまだ私の知らない美味しいモノが、沢山たくさんあるのだと再認識。
Photo_6
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この日は端午の節句ということで、黒米のおむすびと、伊勢海老を豪快にお味噌汁でいただきました。ちなみに、屋久島では伊勢よりも沢山伊勢海老が獲れるそうです。「防波堤の下辺りによく居るよ。」と、数年前に初めて聞いたときは驚きました。

2 COMMENTS
  • ino 返信
    いつも楽しく拝見させていただいています。いつかはカヌー旅をと夢みています。 びわの種、うちの子供が食べたびわの種をプランターに植えたら芽が出てきましたよ!!びわの木にまで成長してくれるとびわがたくさん食べられてうれしいのですが。植えてみてください!
  • inoさん こんにちは。 力づよいお言葉!ありがとうございます。 じつは、びわの種は小さな器の中に入ったままなのです。どうしたら、良いものかと。。。こんど、さっそく植えてみますね。

LEAVE A COMENT