title

BLOG

Photo

「2月の楽しみ」

07 2月 2008, by in ・北の暮らし

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2月に入ってから数日、寒さの穏やかな日と厳しい日が交互に続いています。今朝もぐっと冷え込みました。朝7時30分の気温は-22度、体の芯から震えてきます。こんなに寒いのに、タケルは学校へ行く前に、外で嬉しそうに濡れタオルを振り回しています。数秒後、みごとにタオルは凍っていました。どんなに寒くても、子どもは元気なものです。冬が来る前に鉢に植え替えた庭のハーブは、ぬくぬくとお家の中で、すっかり、もやしのように育っていますが。

Photo_3 Photo_4

Photo_5 ここ数日のリトル・トリーは、あちらこちらからお客さんが遊びに来てくれて、賑やかな日を送っていました。昨冬はお母さんのお腹の中にいたツバサ君も7ヶ月になり、背負子に入ってお菓子作りに参加中です。またまた、6年越しになるお客さんは、冬の北海道の寒さ対策もばっちりで、聡さん、リョータ君と一緒に山や森へ出掛けていました。私はといえば、お家で編み物に専念できたおかげで、チョッキの予定が7分袖のセーターになって完成しました。お尻まですっぽり隠れるゆったりサイズで、部屋着にはもってこいです。

0205bd3_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、先日は聡さんのお誕生日。家族でお祝いをしました。

0205bd 0205bd2

0205bd3_3 0205  

苺を沢山買ってきて、1パックは細かく刻んでクリームに混ぜ込み、もう1パックはスポンジの間に挟んだり飾ったりと、今回はちょっと贅沢です。最近ハマって作っている、蜜蝋のロウソクもケーキの真ん中に立てて火をともせば出来上がり。覚えたてのピアノをヒジリが弾いて、和やかな雰囲気のお誕生日会になりました。ストックしていたラスト1本の山崎ワイナリー「メルロー」も、美味しくて2人ですっかり飲み干してしまいました。今年の秋まで、しばらくお預けの山崎ワインだそうです。

Photo_6 Photo_7

そんなこんなの2月はじめ。まだまだ冬を楽しみたいものです。次の毛糸玉は何を編もうか、そればかりが気になっている最近のK’s kitchenです。

6 COMMENTS
  • 匿名 返信
    ん~これは バウムク-ヘンですか?
  • ニコママ 返信
    こんにちは!アップ楽しみにしてました~。雪山、本当に素敵ですね。そしてケーキも、おいしそうです。お皿、ワイングラス、インテリアの隅々まで、お写真をうっとり見つめてしまうニコママであります。クリームに苺を刻んで混ぜ込むなんて、おいしそうすぎます。どうして今まで思いつかなかったんでしょう。早速まねしちゃいます!旅行は学校がお休みのピークシーズン、違うタイミングでうかがえたら素敵でしょうね。ホームページからいつも心は羽ばたいています~。
  • そうです。バウムクーヘンの途中です。 この後、どんどん大きな形になっていきますよ。
  • ニコママさん 苺のクリームはお砂糖やきび砂糖などを、多めに入れても良いと思いますよ。苺の酸味が加わるので、その分、クリームにはしっかりとした甘さが欲しい感じがしました~。春は苺が沢山出回ると思うので、ぜひ、試してみてくださいね。
  • こずえさーん 楽しい旅行でした!本当に本当に楽しかったです! 私は本当に住みたいですよ…。 もちろん、旅行だから、日常の煩わしい事がないからそう思うのだろうというのはわかっています。でも、それでも、ワタシは北海道に行きたいですよ。オットが北海道に転勤になるのを心から願っています。 そして、聞きたかった事が~ コドモ達がこずえさんが入れてくれた紅茶が飲みたい~っていうのですよ。まぁ、行ったときのお楽しみでいいのですが、ワタシが飲みたいので(笑)どんな感じのブレンドで甘味は何なのか?教えてもらえないでしょうか? またお会いできるのを本当に楽しみにしてます!
  • アヤさん こんばんは~。かわいい子ども達と一緒に遊ぶ事ができて、とっても楽しかったですよー!またいつでも遊びにきてくださいね☆ 紅茶ですね~!「ちょっと待っててくださ~い☆」って、子ども達に伝えてくださいね~。

LEAVE A COMENT