title

BLOG

Photo

「たーまやー。かーぎやー。」

28 7月 2008, by in ・北の暮らし

Photo 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

昨日の花火は、とても綺麗でした。 

毎年、7月の末になると、近くの‘かなやま湖’では夏祭りが開かれます。2日間あるお祭りの最大の見せ場は、やはり花火。でもこの季節、特に大いそがしのリトル・トリー&大野家。お祭りに足を運ぶことなんて、いつもできませんでした。。。 

Photo_2

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

そんな、ある年の夏。

息子がまだ保育園に通っていた頃のこと。
お友達の皆、お祭りの花火を見に行く話で持ちきりの中、自分は行くことが出来ず、ひとりいじける息子。「少しでも、花火の気分を!」と思いたったK’s kitchen、その夜、眠る前に子ども達に読んだ絵本は、新沢さんとあべ弘さんの絵本「しんちゃんのはなび」でした。
Photo_3
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

ところが。

ストーリーを聞きながら、だんだんと瞳に涙を浮かべる我が息子。絵本の中で、いよいよ大きな花火が上がった瞬間、ベッドの上で布団をかぶり横になって聞いていた息子は、背を向けて、壁に向かいながら、しくしくと泣いてしまいました。。。
Photo_4
 

 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 

それ以来、
どんなに忙しくても、年に1度の花火だけは連れて行こうと思いつつ。。。
Photo_6
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

昨晩の花火。

この夏で10歳になる息子の背中越しに見えた綺麗な光は、ここ数年の、子どもへの色々な思いが「パ~~!」と花開いたようで、何だか美しく、火の粉の残像が眼にしっかりと焼きついたのでした。

4 COMMENTS
  • 山田恭子 返信
    たけるくん。さぞかし喜んだことでしょう。 なんか私までウルウル来てしまいます。 純粋で心優しい(想像しています、でもきっと本当にそうだと思う)たけるくん。花火を見れたことももちろん、家族と一緒に見れたこともとても嬉しかっただろうなぁ、としみじみしています。
  • 山田恭子 さん こんばんは。 今年の花火は、しみじみでした。小学生の男の子は、なんだか素直で純粋、皆やさしいです。もちろん、女の子も~ですけれどね。 本州は暑さの厳しくなる季節ですね。どうぞ、夏バテにはくれぐれもお気をつけてお過ごし下さい☆
  • なるみ 返信
    たけるくん…泣かせるなぁ ぐっっときてしまいました~ 私が連れてってあげるよぅ お~ぅ どうやって~ 毎年行けますよう、念を… すんごい念を…送るよー!! ハー!! 花火はいいね! た~まや~
  • なるみ さん か~ぎや~! こちらの花火は、湖面に映るのよ~☆ なかなか綺麗です。 たけるに伝えておきますよ~。 そして、秋にお会いできるのを楽しみにしていまーす。

LEAVE A COMENT