title

BLOG

Photo

「今年もいよいよ、はじまりますよ。」

07 4月 2008, by in ・カヌーキャンプのお仕事

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月に入りましたね。今年は何だか後ろ髪をひかれる思いのする3月でしたが、ようやく、その思いもすり抜けて、気持ちを新たに爽やかな4月を迎えようしているK’s kitchenです。長い冬がおわると、ついつい心もうきうきしてしまうのは、北国生活10年が過ぎても少しも変わらないようです。

さてさて。春の陽気とともに、今年もまたカヌーキャンプツアーの季節がやってまいりました。今回も、リトル・トリーでは盛りだくさんのツアーを企画させていただきました!(2008キャンプスケジュール
今年ももちろん、あの旬の味覚を味わいに行くカヌーキャンプツアー「道東遠征3days」(参加申し込み受付中)でスタートいたします。昨年は、春の嵐に見舞われながらも、日中は湖でのカヌーレッスンやトレッキング、湿原での川下りなどが行われました。そして大きな大きなテントの中で繰り広げられた‘たべる:のむ:しゃべる’の2泊3日。(昨年の様子はこちらこちら
ゲストの皆さんとスタッフの笑い声が、夜な夜な響いていた思い出のキャンプツアーです。そして今年も、そのツアーに欠かすことのできないのが厚岸町の均(きん)さん牡蠣。冬の間中、氷の張った海の底で豊富な天然の餌を食べながら、じっくりと育つこの牡蠣は、北国の遅い春とともに、ようやく美味しい美味しいぷりぷりの牡蠣になってくれるのだそうです。ツアー中のスーパーでの買出しの際、ワインや日本酒をじっくり探しているゲストの方が多いのも、このツアーならではですね。都心のオイスターバーでもいただく事のできる、有名なこちらの牡蠣ですが、ぜひ一度、地元へ足を運んでいただきたい食材のひとつです。

Photo_5 2_4 Photo_6 2_5

 

 

 

 

 

丹頂鶴が大空を舞う風景や、‘幸せの青い鳥’のような美しい生き物が飛び交う別寒辺牛(べかんべうし)湿原も、道東の隠れたスポットのようで、私の大好きな場所でもあります。ゆったりとした流れに乗って、静かな湿原でカヌーに浮かぶ情景を思いつつ。。。美味しい牡蠣料理と、沢山の春の食材をたら福☆いただきましょう!それでは、みなさん、お会いできる日を楽しみしていますね。

2 COMMENTS
  • morica 返信
    こんにちは! メルマガいただきました。 北海道のゆったりとした頼りが間近に感じられて、ほっこり気分になれるので嬉しいです☆ 今回のこの牡蠣ツアー行きたかったのですが義親がちょうどこの期間に来日しているので北海道までは足を運べず・・・・・ 夏か秋には絶対行きたいと思いますので待っててねー!(待ってないか)
  • moricaさん こんにちは~☆ 読んでいただいてありがとうございまーす。 夏でも秋でも、いつでもいつでもお待ちしていますよ~。今日はとっても寒い1日ですが、お花が見ごろで良い季節です! (今度、行動食レシピアップしますね。フフ)

LEAVE A COMENT