title

BLOG

Photo

「冬の小花柄」

17 1月 2008, by in ・北の暮らし

Photo   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は本当によく冷えた1日でした。朝には20度を下まわり、あちらこちらでダイアモンドダストがキラキラとしています。これから富良野へお買い物に出かける予定なので、そそくさと車のエンジンをかけに行くと…窓には、なんとも可憐な冬の小花が散りばめられていました。息を吹きかけると、ふわふわと飛び散る小さな小さなその小花は、太陽が照らしはじめているのに、なかなか溶ける気配もありません。久しぶりの美しさに、思わず携帯電話でパチリ。そうこうしていると2~3分もしないうちに、指はすっかりかじかんでしまいました。

空はすっきりと、どこまでも青色。道路わきの木々は樹氷をまとって、枝という枝すべてが真っ白。まるで絵本の世界のよう。今日の空気を、鼻から大きく吸い込んでみると。。。肺の中までこの景色でいっぱいになりました。何ともすがすがしく、晴れ晴れとした冬の一日です。

3_2  2

12 COMMENTS
  • 山田恭子 返信
    千葉県でも昨日雪が降りました。もちろん大野さんや梢さんがいらっしゃる場所に比べたら、へなちょこ過ぎますが・・・寒い!です。 きれいな雪ですね・・・小さい頃掌に雪の結晶が解けて行くのを見ては楽しかったのを思い出しました。 お風邪など引かぬように。
  • ニコママ 返信
    綺麗で素晴らしくて胸がときめきました!息子と写真拝見しながら、「冬休みがもっと長かったらいいのにね~~」。マイナス20度だって挑戦しちゃうぞ。朝ほんのり雪をかぶった家の周りの光景をうきうき眺めながらトマムのことを思い出してました。
  • kaori 返信
    う、うわー!!!雪の結晶って本当にこんな形してるんだー!ガラスではなくて本物なんですね。 零下20℃って本当に寒そうですが景色だけはきれいだということが分かりました。 写真で堪能します☆
  • 山田恭子さん こんにちは。そちらも寒そうですね。こちらへ来て、はや10年ちょっとになりますが、関東地方の1月が十分に寒かった記憶は、今でも残っていますよ。学校帰りに、よく、今川焼きを買って手を温めながら家路へ急いでいました。寒いと、あったかい食べ物がとても美味しく感じますね。
  • ニコママさん こんばんは。こちらの小学校も4日前からスタートです。今日の日中も寒く…午前中に家を空けて、お昼過ぎに戻ると、なんと水道が凍っていました。家の中までマイナス?だったのでしょうか。ちょっと驚いてしまいます。
  • kaoriさん -20度は、景色がとにかく綺麗です。その中で暮らしてみると、色々と支障がでてきますが。。。案外、笑って済ませられることばかりですよ☆本当に、冗談みたいに寒いんですからぁ。
  • 秋山麻衣 返信
    笑って済ませられることばかり、いい言葉ですね! Little Tree を象徴する言葉の一つのような?(もちろん、いい意味で) それにしても綺麗な結晶。
  • suger= 返信
    はじめまして!! いつも楽しみにみています ダイヤモンドダストとても 美しいですね!! 私の家は福島です 一応東北ですが全然こんな感動は 味わえません 雪の結晶に和まされました ありがとうございます
  • 秋山麻衣さん こんばんは。こちらはとてもよい感じに冷えていますよ~。ほんと、冷えすぎて、時々、玄関のドアが開かなくなったりします。はじめは冗談かと思いましたよ~。
  • suger=さん はじめまして。いつもご覧いただいてありがとうございます。日本のあちらこちらから、こうしてご連絡いただけることを、とても嬉しく思っております☆ 東北は訪れてみたいところが沢山ありますね。 北海道へ起こしの際も、ぜひ、こちらまであしを運んでみてくださいね。お待ちしています。
  • 三人のママ 返信
    こんにちは、梢さん。雪の結晶って本当にこんな形してたんですね。こちら九州からですが、なかなか見れないだろうな。私の住む所は昨日から雨が降っています。昔は、外出するのが好きだったけど、年をとったせいか(?)家で過ごすことがなんとなく好きなりました。3人目が生後3ヶ月で、寒く(そちらに比べるとたいしたことない、最高気温が10度)外出ができないので、家の中でお掃除や片付けをするのが楽しい毎日です。北海道の景色などを是非見せてくださいね。
  • 三人のママさん こんばんは。すっかり1月も末ですね。ここのところ、親知らずの歯がウズウズしていて、少々、めげ気味になってる私ですが、少し大きくなった我が家の子ども達に、時々、慰めてもらっています。どんどん成長してゆく子ども達をみていると、自分の将来に少しだけ安心してしまうのは、なぜなのでしょうね。 3人のお子さんの成長ぶりも、想像するに楽しそうですね。そうそう、私も家の中で、色々するのが大好きですよ。

LEAVE A COMENT