title

BLOG

IMG_0340

0903

04 9月 2016, by little tree in ・北の暮らし

IMG_0338

僕の日常、自宅を出て、かなやま湖畔の曲がりくねった道を適当な音楽を聴きながら、右手に湖を眺めながら走る。風の穏やかな日は、周りの森が湖面に映りこむ美しい風景に心が落ち着き、カヌーを浮かべたら気持ち良いだろうなと思いながら、町の中心部の幾寅を通り抜ける。

夏の幾寅は、人参、じゃがいも、小麦畑の田園風景が何処までも広がり、風が通り抜ける日は、小麦畑の穂先がゆらゆらと流れる。いつか、その畑にカヌーを浮かべることができたら良い写真だろうなと思いながら、山畔(ヤマクロ)地区にさしかかる。

山畔は、なんでか知らないけどヤマクルっていう人もいて、ちょうど畑と森の境目な感じ。ここでは、昔、ラフティングガイドしていた友人が農家に転身し、甘くて美味いミニトマトを作っていて、数年前からそのトマトで作ったトマトジュースを販売している。これが兎に角、美味くて、僕は小さい頃からトマトジュースが大嫌いだったのだが、このジュースだけはゴクゴク飲むことができ、そんな友人は今日も収穫してるかなと思いながら、すこし標高を上げる。

そして、シーソラプチ川とルウオマンソラプチ川の合流地、落合に到着。ラフティング会場として、ニセコ地区と並んで有名な場所。事務所に着き、ガイド集めてミーティングをして、今日のゲストも空知川を楽しんでもらえるといいなと思いながら、夏の1日は始まります。

 

8月31日以来、そんな日常の風景は初めて訪れた外国の景色に見えたり、今まで見慣れた風景とのギャップに心を痛めながら運転する車窓を眺めています。

大好きな空知川の見た事ない濁流が、沢山のものを飲み込み、そして、そのほとんどがかなやま湖に浮かんでいます。

そんな湖でも、前に漕げば、綺麗な景色に出会えるはずと今でもすこし信じています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そういえば、昨年手に入れた山畔の3万坪の森。先月から少し作業を始め今月には何らかの建物を建てれないものかと計画をしてました。今までは、森の場所を説明してもイマイチ分かってもらえなかった事が多かったのですが、今は誰でもわかります。幾寅と山畔の間の直線、橋だけ残っていますが、その先に僕らの森があります。何時になったらいけるのかなと思いながら…

 

沢山の人が南富良野にボランティアに来て、冠水した家屋の片付けやら作業してくれています。

IMG_0340

本当にありがとうございます。

 

8 COMMENTS
  • mikiko takenaka 返信
    8月にNature Raftingを体験したものです。 空知川を下りながら、雄大に続く大自然の森と澄み渡る水が流れる空知川を観賞し、 澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込み、雑多な都会から逃れて癒しを感じました。 あの美しい景色が、自然の原理で一日にして壊される経験をしたスタッフの皆様は さぞかし驚き、恐怖を体験したことと思います。 これからの復興の道のりは、厳しいことと思います。 私は遠くから、頑張ってくださいと応援することしかできませんが、 この夏、目に焼き付けた空知川の景色をまた見たいと祈ってます。 そしていつの日か、今度はSplash raftingにチャレンジしたいです。 I hope it will go well.
    • 聡大野 返信
      応援ありがとうございます。スプラッシュラフティングも再開しています!来年は是非!
  • Shimarisu Sato 返信
    リトルトリーさんにお世話になったのはずいぶん昔になりましたが、家族の思い出をたくさんいただきました。ニュースで空知川の名前を聞き気になっていました。大変なことと思いますが、どうぞ頑張ってください。心からそう祈っています。
    • 聡大野 返信
      応援ありがとうございます!また、遊びに来てくださいね。
  • 神並 美有紀 返信
    もう6年も前になりますが、夏の楽しい思い出ができた空知川が大変なことになっているときき、心が痛みます。リトルトリーのスタッフの方々みなさん、大変だと思いますが頑張ってください。奈良からでは何もできないですが、またあの綺麗な空知川を見れる日を祈っています。
    • 聡大野 返信
      6年前の思い出を覚えていただいて嬉しいです。だいぶ良くなってきました。また、お越しください!
  • Iwahori family 返信
    聡さん、梢さん、 ご無沙汰しています。名古屋のイワホリです。 8月の台風の被害。目を覆うばかりの惨状。 遠く名古屋からお見舞い申し上げます。 今夏はカナ(17歳)が膝の手術をしました。ところが術部に感染症をおこし、2度目、3度目の手術。 10月に入ってようやく退院。やっと日常を取り戻し、ずっと気になっていた被害状況をブログにて拝見しました。そちらに伺う度に眺めていた空知川も、のんびりカヌーを浮かべていた金山湖も、想像以上の惨状に言葉がありません。 何のお力にもなれず、申し訳ないです。でも、きっと皆さんのパワーで南富良野の美しい風景が戻ってくると信じています。またうなぎパイ持って激励に伺いますね! P.S. カナは、もう一度バレエの舞台に立てる様、リハビリ頑張っています!
    • 聡大野 返信
      イワホリさん!メッセージありがとうございました。カナちゃんも応援しています!

LEAVE A COMENT