title

BLOG

Photo

ラズベリー&レアチーズケーキ

11 8月 2007, by in ・レシピ

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 冷蔵庫の整理をしていたら、奥の方から賞味期限のせまったマスカルポーネクリームと生クリームが出てきました。そういえば、ティラミスを作ろうと思い、随分前に購入したモノでした。夏休みに入り、すっかりバタバタの我が家。そろそろ甘いモノも食べたい頃…調度よく、グラハムクラッカーも期限切れ間近。クリームチーズも沢山あることですので、夏らしく、レアチーズのケーキを作ることにしました。白い野田琺瑯の蓋付きの入れ物に、今回は調度よく収まりました。食べたい分だけカットして後は冷蔵庫へ。真っ赤なソースは昨年植えたラズベリー。今年は瓶ひとつ分のジャムも作れたので、惜しみなくケーキにも。

Photo_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ラズベリーのレアチーズケーキ」

・クリームチーズ / 200g
・マスカルポーネ / 250g
・生クリーム / 200cc
・きび砂糖 / 90g
・粉ゼラチン / 15g
・水  / 90cc
・シナモングラハムクラッカー / 150g

※グラハムクラッカーは砕いてバター(50g)とよく合わせ、
容器に敷き詰めておく。

①クリームチーズをやわらかくする。
②砂糖、マスカルポーネを①に入れて混ぜる。
③粉ゼラチン(水と合わせて温めたもの)を②に入れて混ぜる。
④生クリームを③に入れて、馴染むように混ぜる。
⑤ラズベリーソースを水玉模様に適当に垂らし、竹串で模様をつける。
⑥冷蔵庫で冷やし固めれば出来上がり。

Photo_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつか、庭の垣根をラズベリーにしたい…そんなK’s kitchenなのであります。

4 COMMENTS
  • みぽりん 返信
    こんにちは。 相変わらずとっても素敵な暮らしぶり。 ため息が出ちゃいます。 ところで、昨日、妹さんがブイシックスを案内していましたね! 友人のりょんちゃんから興奮の電話がかかってきました。 とても凛としたガイドっぷりでとってもかっこよかったぁ。 屋久島にもいつか行ってみたいです。 もしお話する機会があったら、素敵でしたとお伝え下さいませ(^^) 猛暑の名古屋より。
  • みぽりんさん こんばんは。ここ数日、こちらもあっツーィ日が続いておりますが、夜になると涼しい風がやってくるので、落ち着いてパソコンに向かっています。昨日の「学校へいこう」、我が家も天ぷらを食べながら、見入っていましたよ。タケルとヒジリが大喜びで「むっちゃんだ!」と叫んでいました。私は、TVに映った屋久島の子ども達の楽しそうな川遊びに心奪われていました。2年後の夏は、なんと屋久島で皆既日食を見ることが出来るそう。今からソワソワです。(子ども達が。)
  • Kaori 返信
    ひゃー冷たくておいしそうなレアチーズケーキ! 作ってみようかなぁ・・・出来るかしら。 さっき豆腐白玉を作ろうとしたら豆腐の分量が多すぎて、生地が耳たぶの硬さにならずやわらかすぎてぐにゃぐにゃになって失敗したところなんだけど。
  • Dear kaori あら、いつの間に。この琺瑯タッパーケーキは、フタをして冷蔵庫へそのまま冷やせるのが良いのです。便利なタッパーですよ。8月もあと少し。こちらはずいぶんと過ごしやすくなってきましたよ~☆今日も7kgのトマトを煮詰めます。この量でなんと¥700也。安すぎです。

LEAVE A COMENT