title

BLOG

Tea3

お肌によいもの

15 4月 2007, by in ・北の暮らし

Tea3   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのところ、美肌作りに余念がありません。何年か前から、肌荒れに悩まされていました。真夏は太陽の下でサンサンと照らされ、冬は乾燥、そして驚くほどの外気温の寒さ。1年の間の気温変動は、なんと60℃!心地よい北海道の暮らしも、厳しいときは厳しいもので。いつの間にか、ほったらかしだった肌が緊急指令をだしていたらしいのです。そのことへ気付くのに、実に何年もかかってしまいました。最近わかった自分の体。きっと、外的な刺激の他にも、体の変わり目という時期を迎えているのかもしれません。
そんなこんなですので、最近は特に、「体が落ち着く」であろう素材と行ないに研究熱心です。
そして今日は、お家でこんなものを飲んでくつろいでいました。何種類かのドライハーブにお湯を注いでできる、鮮やかなザクロ色をした飲み物。以前おじゃましたカフェでは、これを「サンバ」と呼んでいました。美味しいこの飲み物を、どうしてもお家で飲みたくなって、色々と試してみました。

Tea

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瓶にストックしてあるのは、バラのつぼみのローズハッズ、ハイビスカス、ラズベリーリーフとマロウブルー、それからローズヒップ。瓶の中は、たまらなく良い香りでいっぱい!どれも、ビタミンやミネラルが豊富なので、お肌にもきっと良さそうです。

 Tea2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これくらいを手にとって、ティーポットに入れて、お湯を注ぎます。ほんのりと酸味があるので、夏はアイスでいただいて、蜂蜜を入れても美味しそう。今年は、はまなすの実を沢山摘んでドライにすれば、この飲み物にも活用できそうです。

LEAVE A COMENT