title

BLOG

A

「道東遠征カヌーキャンプ08」

28 5月 2008, by in ・カヌーキャンプのお仕事

A 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週末、我が家は道東遠征カヌーキャンプのツアーへ出掛けていました。お天気模様はあいにくの曇り空でしたが、テントサイトの朝は爽やかな鳥の声が聞こえ、今年は強風にもあおられず、のんびりとしたツアーを楽しみました。毎年恒例の牡蠣は、もちろんシングルシードの「カキえもん」。大きなホタテ貝に着いて育つものと違い、カキエモンは小さな赤ちゃんの頃から牡蠣殻の粉末に着き、それぞれが単独で育ちます。そのため、味に深みがありとにかく旨いのひとこと。均さんのお店でいただいたアサリ1.5㎏も、ご覧のようにクリームパスタになりました!この時季の牡蠣もアサリもプリプリしていて食べ応えがあります。

Photo
Photo_2
Photo_3
Photo_4
 

 
 
 
 
 
 

Photo_8
山菜の入った鶏五目御飯をルクルーゼで炊き、グリーンとホワイトのアスパラはささがきにして、かき揚げ風の天ぷらに。前日に仕入れた山ウドも天ぷらでいただきました。2年ぶりの‘春の水行者(すいぎょうじゃ)’も登場。行者にんにくを細かく刻み、豚挽き肉と混ぜて、少し厚めに伸ばした手作りの餃子の皮に包みます。これを、だしのきいたスープと一緒にいただきます。今回参加の台湾在住のОじいさんにも褒めていただいたひと品です。手羽先のから揚げは、子ども2人も手が止まりません。

Photo_19Photo_21 

 

 

 

 

‘梅干、鮭、しじみ、柴漬け、刻み根昆布、たくわん、桜海老’をのせたお粥や、ダッチオーブンで丸パンも焼きました。自家製ベーコンとアスパラ炒め、サンドイッチは、あかねりんごジャムと手作りのクリームチーズ。もうすっかり、この組み合わせは切ってもきれないほどの仲ですね。
Photo_11 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バームクーヘンの生地をアレンジしたバターケーキはサクランボを入れて焼きました。

Photo_12
Photo_13
 

 
 
 
 
 
 

Photo_14
釧路のシャケ番屋で好物のサーモンハラスを焼き、番屋の焼主バルタン星人おじさんこと、阿部さんとの会話も弾み、お土産まで買うという幸せな2泊3日のカヌーキャンプ。Photo_15
久しぶりのご参加、小児Dr.Cさんもカヌーで釣りを楽しんでいただいたよう。我が家の子ども2人も久しぶりのキャンプを、体がコテコテになるまで思う存分に楽しんでいました。そして別れ際は、いつもセツナイリトル・トリーのキャンプツアー。「また逢える。」とい気持ちと「これからもがんばろう!」という思いを、いつもいつもゲストの皆さんからいただきます。これがやっぱり、やめられない!このお仕事をしている理由のひとつなんだなと思い、与えられた環境の中で、K’s kitchenとして私が出来る事を、これからも探していこう、という気持ちにもなるのです。心の中に、またひとつ重なって、ずっと居続けてくれる沢山の出会いと出来ごと。きっと、こういうコトの繰り返しで、人は温かく大きくなっていくのかもしれません。あぁ~・・・今回も、なんだかとても温かい親戚が遊びに来てくれたような、ほっこりアットホームな道東遠征キャンプが終わりました。
最後に、今回、小学校の宿題持参でキャンプに参加したヒジリの「発見ノート」より、ひとコマ。Photo_18

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「彼女はポテトチップス、K’s kitchenは台湾土産のドライマンゴー1袋をうばわれました。」カラスには、ほんと、要注意です。

※厚岸の牡蠣をご自宅へ。kin’s oyster・・・(有)カキキン

※釧路へお越しの際はこちらでお食事・・・喰い処「シャケ番屋」へ。焼主のおじさんが右手に火バサミ、左手にハサミを持って美味しいお魚を焼いてくれます。

8 COMMENTS
  • ニコママ 返信
    これでもか、これでもかと出てくるご馳走の数々、ニコママのよだれは止まりません。あーーーー行きたいです~~参加したいです~~~若葉と土と川の匂いを嗅ぎながら、梢さんのご馳走を隅から隅までいただきたいですぞ。お邪魔なくらい質問を連発してはノートに取りそうですが。。。ところで、紅いお皿に載った、かわいい円筒形のものは何でしょうか(と、早速質問)。おこげ部分がなんとも言えず、愛らしいですね。お正月ポーラーキャンプでバームクーヘンを作っていたとき、「屈斜路湖はいいですよ~いろんなところに足を伸ばせて」というスタッフの方のせりふをニコママは聞き逃しませんでした。夏は屈斜路湖出発釧路湿原まで南下する予定です。番屋さんにも絶対言ってみなくっちゃ。息子はツリーイングが出来ないのを残念がっていますが、ママはラフティングを存分やりたくて。そして来年のお正月はトマムに行きます。あの雪景色を見なくちゃ、1年が始まらないです!ご家族みんなでゲストとキャンプに行くのも、本当に素敵ですね。
  • ワカメ 返信
    はい、本当に素敵です!! 突然すみません~こんばんは!初めて書き込みさせていただきますワカメと申します。川では何度かお会いしているのですが、毎回ほんっとうに楽しみに読ませていただいています。更新されるたびに、うわぁ~。と、いろんな気持ちがこみ上げます。聴いてみたいことも学びたいこともたくさんありますが、一言では言えません。ただただ、ツアーもお料理も生活も、気持ちも家族もゲストの皆さんも素敵だな~と、心からおもうのです。ワカメも陰ながら応援しております。 私もいつか、リトルトリーさんに遊びに行けたらな~と思います。 それでは、今シーズンも素敵なお時間を。。。
  • ニコママさん こんばんは。 先ほど、プライベートキャンプツアーから戻りました!今回は、静かな然別湖の湖畔でのキャンプでした。美味しいものを沢山食べて、綺麗な湖でのんびりカヌー☆ゆったりした時間が流れていましたよ~。まだまだ気の抜けない寒さの北海道ですが、ぜひ、こちらへも遊びにいらしてくださいね。ラフティングは、トマム近郊が盛んですよ~!
  • ワカメさん こんばんは。そうだったんですね。ありがとうございます☆(川で何度かお会いしましたね!)お家にいることも多いですので、ぜひ、こちら方面へ起こしの際は、お立ち寄りくださいね。 それにしても、寒い気候のつづく南富良野です。ワカメさんも風邪など引かぬよう、お体にお気をつけてお過ごしくださいね。
  • なるみ 返信
    ひーちゃん さすが…… 発見ノートのポテトチップスはうばわれた。、のコメント最高です。 ツボー!  くぅぅぅぅ
  • なるみさん こんにちは~☆ ヒジリちゃん、ポテトチップスを奪われたわりには「いいの。ひーちゃんジャガイモ苦手だったから!」と開き直り気味でした。お菓子は大好きなはずなのに。私は、ドライマンゴーを奪われて、しばらく立ち直れませんでした。 贈り物!まだ手元にありまして。。。ごめんなさーい!(なるみちゃん、そのうち我が家へ遊びにこない?遠いかしら、やっぱり。)
  • なるみ 返信
    ひーちゃん返しのコメントもお・と・な~笑 ぷぷっ そのうち遊びに~? 行きたいですわー!!ほんとに。 って行っていいのー!? 贈り物!素敵な素敵な☆ 今日届きました♪ お手紙書きましたが取り急ぎお礼まで! ありがとう! なるっぺ めちゃめちゃうれしーでっす (*^m^*)
  • なるみさま 届きました? 可愛いでしょ☆ それでは!お会いできる日まで~

LEAVE A COMENT