title

BLOG

Photo

「おむすび結び」

21 3月 2008, by in ・北の暮らし

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先日のこと。夕方、小学校から帰ってきたタケルとヒジリのリュックの中から、おむすびが2個ずつ出てきました。それも、お赤飯のおむすびです。聞くと、小学校の校長先生が、もち米と小豆でお赤飯を炊いて、おむすびにしてお土産に持たせてくれたのだそう。そして、そのお米は、昨年に子ども達が行った「田植え体験」で、苗を植えて刈り取りをし、収穫をしたものでした。

この頃、さまざまな場面でよく耳にする「食育」という言葉。この漢字2文字をじっとみているとつい、「食べる」という自然な行為までが何か「教育」されているようで、私は未だになかなか馴染めない言葉なのですが、そういった言葉を使わずとも「お土産だよ。お家に帰ってから食べてね。」と言って、子ども達におむすびを持たせてくれる小学校の先生…なんだか自然で、ほっとする出来事でした。これはきっと、全校生徒12人という、小さなちいさな学校ならではの良さなのかも知れません。

Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、人口の小さな町に暮らしているとメリットばかりでなく、デメリットもあるものですが、ちょっとした素敵なことが積み重なれば、暮らしは愉しく、とても気持ちの良いものになっていきます。きっとそれは、どこに住み、どのような暮らしをしていても、同じことの様に思います。 3月も後半ですね。K’s kitchenは相変わらずですが、卒業や、職場の移動、お引越しなど、4月から新しい暮らしが始まる方もいらっしゃることでしょう。我が家の子ども達も1つ進級です。さぁて。この暮らしの中で子ども達は、これからも、どんな素敵なことを見つけていくのか?(はたまた、どんな文句が飛び出してくるのか?)、これからも楽しみなのです。

5 COMMENTS
  • ニコママ 返信
    3月ももうすぐ終わりですねえ。我が家の息子も先日2年生の修了式を迎えました。年初に北海道に行ってから3ヶ月、そろそろ都会の暮らしでネジが巻き上がってきました。。。5月連休は近場の自然を満喫しようと計画してます。それまでアロマで森の匂いを恋しつつすごします。体も脳も開放を求め始めてるんでね。最近この間隔が短くなってきてるみたいで、気がかりではあります。。。ザラメの雪を楽しんでください!
  • ニコママ 返信
    あっそうそう、桜のつぼみがすごい勢いで膨らんで咲き始めてます。今週末には満開を迎えそうです。ちょっと前まで、4月の入学式が桜だったのに。
  • こんにちわ。2回目のコメントです。おうちの中に入ってくる日差しの中のお子さんの写真素敵ですね。。素敵なことのつみ重ねで暮らしは素敵に・・。おにぎりからそれが本当に伝わってきます。
  • ニコママさん もうすぐ3年生ですね。子どもの成長はあっという間ですね。ぜひぜひ、今年も森の匂いをかぎに(!)遊びにいらして下さいね。今日の北海道はなんと、雪です。まだまだ、春になるまでには少し時間がかかりそうです。こちらの桜は、5月頃が見ごろですよ~。
  • satomiさん こんにちは。2回目のコメント、ありがとうございます☆ 昨日からの雪で、今日はストーブを焚いて、セーターも着てますよ。いつの日かぜひ、ぽかぽかな日差しを浴びに、こちらにも遊びにいらしてくださいね。

LEAVE A COMENT