title

BLOG

Ca3a1386

「コンフリー」

20 8月 2009, by in ・北の暮らし

Ca3a1386コンフリーの花が庭で咲いています。草刈をしても、毎回毎回勝手に生えてくるこの葉っぱ。ベニシアさんの本によると、栄養成分に優れているこのコンフリーは、ある手間をかければ畑の液体肥料になるそうです。 

‘土作りから始める畑とガーデン’
来年は、ちょっと計画してみようかしら。

3 COMMENTS
  • あかねママ 返信
    素敵なお花!初めて知るお花です。お庭に咲いてる様子を想像するだけでも素敵ですね。 関西はまだまだ暑い日が続きますが、それでも零年に比べると朝夕は過ごしやすい気がします。我が家は今年はきゅうりをたくさん収穫しました。来年はもうちょっといろいろ作ってみたいなと思い始めました。小さな庭ですが。
  • あかねママ さん こんばんは。 今夜は雨フリの北海道です。 こちらは一昨日辺りから、よく雨が降っていますね。お盆を過ぎてからは、やはり秋の空気が漂っています…上空にはトンボ。北国の夏は、やはりあっという間です。 我が家の小さな畑も、最近は雑草だらけで、ちょっと困ったな、といった感じです。コンフリー、花は可愛らしいのですが、いつまでもいつまでもしぶとく成長してくれます。肥料にでもしないと、いやになってしまいそうで。身の回りのモノ、どんどん活かして暮らしたいものです☆
  • おうじろう 返信
    こんにちは、下金山の長谷川です。 ベニシアさんの本。私の今年のバイブルでした。 コンフリーの肥料。私も来年やってみたいと思うところです。

LEAVE A COMENT