title

BLOG

Ca3a1005

「ピアノ」

03 5月 2009, by in ・北の暮らし

Ca3a1005先日の雪は、どこへやら。今日は気温もぐっと上がり、沢山あった雪もすっかり融けてしまった、ここ北海道・南富良野。我が家の庭では、白と紫色のクロッカスや、黄色いスイセンが咲き始め、ところ狭しと顔をだすチューリップの葉も、蕾がだんだん大きくなってきています。
やっと、春がやってきたようですね。

この春の到来と共に、ご縁あって我が家に素敵なピアノがやってきました。昭和33年生まれの51歳。茶色い木目の美しいピアノです。強く、やさしい音色を響かせるその姿は堂々たるモノで、部屋での存在感も一番。(重さも一番!)

歌と音のある暮らしは、とっても素敵です。

いつの日かきっと、我が家のちいさなピアニストが一生懸命練習を重ね、素晴らしい音色で皆さんを楽しませてくれることでしょう。
どうぞその時は、皆さんも、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

LEAVE A COMENT