title

BLOG

Photo

歴舟川キャンプツアー

20 6月 2007, by in ・カヌーキャンプのお仕事

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 先週末、十勝の海に程近い歴舟川へキャンプツアーに出かけました。2泊3日のキャンプは、雨のち曇りのち晴天。まるで歴舟川の流れのようでした。海が近づくにつれて、川幅は広がり、川の終点は大きな大きな太平洋。このずっと先に、本州と呼ばれる日本があるのです。

Photo_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

今回のツアーもやはり、思い出深いものになりました。朝の太陽は3時過ぎから昇りはじめ、「もう朝よ!」と言わんばかりに容赦なくテントを照らします。鳥のさえずりもピークを迎えた頃、私達もようやく顔を洗いに外へ出ます。時間はまだ早朝5時。コーヒーを入れてもらい、パン生地をこね始めます。なんだか、ゆったりとした休日のようで、キャンプをしている事を忘れてしまいそうにもなります。

Photo_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨晩、皆が寝静まった頃にようやく出来上がったプリンを一晩寝かせ、コーヒーとともに朝のおめざにいただきます。こちらのプリンは、中札内の道の駅で売っている、「ピータン農場」の卵(20個で300円)と濃厚なミルクで作りました。夜、天の川を眺めながら、ひとり、焚き火の側で焼くプリンは、私の密かな思い出にもなりました。今回は、朝、昼、晩のすべて、のんびりと食事を作りはじめ、お酒も飲みながらとてもマッタリとしていました。子ども達も別のテーブルで参加して、おかしな話を聞き、笑い、食べて、飲む。お家をそのまま外に持ってきたようで、久しぶりにこんなツアーも良いなぁと、感じた3日間でした。

Photo_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

アスパラ・スープ・ポテトパイ・鹿肉ステーキ・グリーンサラダ・ロールケーキ、やさしいお粥、チキンサンド・アンチョビペースト・自家製クリームチーズ・やまももジャム・トマトスープ、ブイヤーベース・鹿肉の生ハム・タコの炊き込みご飯・手羽先のから揚げ・ピクルス、カスタードプリン・丸パン・自家製ベーコンエッグ・フルーツ・ヨーグルト。中札内六花亭のおうどん・それから、本店限定サクサクパイ。どれもこれも、思い出の味になりました。
ご参加してくださった皆さん、楽しい時間をありがとうございました!7月、9月、10月…これから行われるツアーも、きっと素敵な時間になることでしょう…。そんな時間を毎回毎回、噛みしめるK’s kitchenなのであります。

2 COMMENTS
  • 山田恭子 返信
    いつもいつも美味しいお料理に行き着けるゲストの皆さんは幸せですね。梢さんは実家にいらした頃からお料理は得意だったのですか?私は未だ実家に暮らしていますが、両親に甘えてばかりで料理をするチャンスすら作れず自分で困っています・・・言い訳と言われればそれまでなんですが。 プリン、カラメルの香りが漂ってきそうな色ですね!ご馳走様です!
  • 山田恭子さん 私は、北海道で生活をするようになって料理をはじめました。実家にいた頃は、ほとんどのお料理を作った事がなかったのです。自分の台所を持つようになってから、お料理が好きになりましたよ。昔はよく、自分の何もできなさ加減に泣きながら、肉じゃがとかを作っていましたね~。今では笑い話にされています。

LEAVE A COMENT