title

BLOG

Photo_4

「プライベート☆キャンプ」in然別湖

02 6月 2008, by in ・カヌーキャンプのお仕事

Photo_4 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

先週末、1泊2日のプライベートキャンプツアーへ出掛けてきました。場所は、静かな湖畔のある然別湖。ここは、K’s kitchenお気に入りの場所でもあります。ひっそりとした森の中にあるキャンプサイトでは、なんとも賑やかな鳥の声や、キタキツネの足音、真夜中のフクロウに、エゾシカの鳴き声。。。まるで自由な生き物達の生活音が、朝から晩まで聞こえてくるのです。
Photo_5
Photo_6
Photo_7
Photo_8
 

 
 
 
 
 
 

今回は、「今時期の牡蠣が食べたい!」というリクエストにお答えして、夕食には厚岸から取り寄せた牡蠣をレモン汁と一緒にいただきました。アサリの出汁がよく出ているクリームのパスタに、今が旬のホワイトアスパラは湯がいてソースでいただきます。セージとナツメグのきいた牛肉のフィリングを、バターと強力粉で作ったパイ生地で包みオーブンで焼いたミートパイは、今回とっても美味しく焼き上がりました。次の日の朝食パンは、東京でパン教室を開いているという今回のゲストと一緒に作りました。自宅で自家製の天然酵母を育てていると聞いてK’s kitchenも興味津々。パンの話や、キッチン雑貨、北海道の地粉の話に、色々なオーブンの違いについてなどなど、とにかく話はつきませんでした。
Photo_11
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は、湖の対岸にある小さなビーチでのんびりランチ。カヌーの上でお昼寝もしてしまうほどゆったりと時間が流れます。帰りには新得町にある共同学舎でお茶をして、お土産も購入。「本当に、リフレッシュができました!」と言っていただけて、なんだかこちらまで緩やかになってしまう、今回のプライベートキャンプツアー。1泊2日の旅なのに、何だかとても長い時間ここに居たような感じのする、それはそれは不思議なキャンプ。

Photo_10 

 

 
そして、オーダーメイドなプライベートキャンプツアーが密かにブレイクし始めている、今年のリトル・トリーなのであります。

4 COMMENTS
  • ニコママ 返信
    あ~~倒れそうです。行きたい…。でも子どもが小学生ではねえ…。いつかその日がくると信じて、明日も働きます…。その頃リトルトリーが予約満杯で参加できなかったら悲しいな…。
  • satomi 返信
    こずえさん、こんにちは。プライベートキャンプツアーとても良いですねー。自然の中でゆっくりできそう! 食べ物もおいしそう~。オージーのうちの夫は魚介類が食べれないのでこれを家族で堪能できるお客様たちがうらやましいですー。
  • ニコママさん 大丈夫ですよ~☆プライベートキャンプは、小さなお子さんもご一緒に、ご参加いただけますよ。7月は、5歳のお子さんも参加予定です。これが、プライベートなキャンプの良いところなのですね~!日にちも、内容も、ご家族のペースに合わせたオーダーメイドなツアーですよ。ぜひぜひ、遊びにいらしてください。
  • satomiさん 食事もリクエストにお答えしていますので、魚介類は・・・という方には、別の美味しい食材を調達いたしますよ。プライベート、オーダーメイド。それぞれの方に合った色々な旅のかたちが、きっとあるはずです。そのお手伝いを、ちょっとでも出来たらいいな。と思っています。どうぞ、お2人でもご一緒に遊びにいらしてくださいね。お待ちしていますよ☆

LEAVE A COMENT