title

BLOG

11092501

歴舟川カヌーキャンピング 2011 秋

29 9月 2011, by in 未分類

11092501 久しぶりに歴舟川でのキャンプツアーを開催しました。

日本一の清流と名高いこの川カヌーを始め、しばらくするとかならずこの名前にたどり着き、そして漕いでみたいというカヌーイスト憧れの川でもあります。

そんな場所で久しぶりのツアー開催とかなり気合入っていたぼくですが、キャンプ前から台風やらなんやらかんやらとあまり耳に入って欲しくない情報ばかり…最終的にはツアー前日に台風15号の影響で日本一の清流は見たことも無い濁流に変わってしまいました。

110926

キャンプ前日。

国道の橋からの歴舟川、清流は何処にも見当たりません。

下見で下ることもできず、いろいろ考えた結果…初日は海沿いのオイカマナイトーという小さな沼で漕ぎ始めることに。。。思えば、20年近く前前々職のカヌーガイドで大樹町から依頼を受けてこの沼でカヌー教室を1シーズンさせてもらいました。雨やらなんやかんやでだいぶ凹んでいましたが、いざカヌーを浮かべてみると何だかスルスルと良い感じに天気も川の水量もなってきた気がしきましたぞ…

day2

11092502 川の水量が僕の中で多すぎると判断した場合、ラフトボートで川を下りますと説明し、いざスタート地点へ…

おっこれならいけるかもしれません。もちろん今回の参加者が普段カヌーをしたり、カヤックしたりと漕げる人達ばかりだったを踏まえて…

カヌーで歴舟川行きます!

間違い無く、僕のガイド史上マックス水量歴舟川でした。

瀬でもウェーブでも無くて、この水量です。

あんまりウェーブも大きすぎてポーテージしたりもしましたが、水量はすこぶるありますので川下りは至って快調です!

11092503_2 しかし、それでも多い水の歴舟川。

場所によっては僕の中で無理かもと思う場所も…

一度、一人で下り、上流に戻ってきて僕も一緒に乗りますとここだけガイド同乗したりと

久しぶりに僕の川頭もフル回転させてもらいました。

11092504 川のパートがハードなので食事のサポートをと今回は久しぶりにK’s kitchenも同行。

川下りでクタクタになったみんなをとにかく美味しい食事で労います。

いっぱい漕いでいっぱい食べる。

僕らのしたいコトです。

秋を楽しむ2日目の夜はイクラ丼、マツカワのお刺身、秋味のホイル焼き、ホタテのバターソテーサラダ、シジミのお吸い物、和牛ロースステーキ、デザートは洋ナシのタルトと聞いただけでおなかいっぱいになりそう!

11092505 day3

最終日も楽しく川を下り、あっという間に海が見えてきました。

海岸近くにカヌーを止め、みんな海をバックにハイファイブ!

3日前の濁流を見たときにはこんな笑顔のゴールは正直僕はとても想像できませんでした…

別の場所で開催しようかとも思ったぐらいです。。。

11092506 ゴールし振り返ると旅した川と空が見えました。

気持ちはとても大変でしたが、終わってみると清々しさでそんな大変でも無かったのかなと思ってしまうくらい…

そして、何日か経ち、またキャンプしてカヌー漕ぎたいなと思ってしまうのです。

今シーズンはこれでキャンプは終了しそうです。

11月には来シーズンのキャンプスケジュールもう決めちゃおうと張り切っているサトシさんです。

来月は下見でいろいろ出没します。興味ある方連絡くださーい。

LEAVE A COMENT